24時間WEB予約
MENU

クリニックブログ

Blog

普段私が見ている世界

こんにちは歯科技工士の森です。

今回は私が普段使用しているマイクロスコープについて少しご紹介させて頂きます。

歯科技工士にとって普段1㎜以下の作業を行うことがほとんどで、どうしても肉眼で見るには限界があります。治療を行い型採りをして詰め物を入れる時少しでも誤差があるとピシャリと入らないし、入ったとしても長持ちをしない、そこから再度虫歯になるなど責任は重大です。

そこでマイクロスコープを使用し肉眼では確認できない作業を行うわけです。このスコープは5×〜30×まで見ることができしかもレンズの周りにLEDランプがついていてかなり正確に作業が出来ます。このスコープによって詰め物をより正確に作り皆様のお口に入れることができます。

これからも少しでも正確で美しい詰め物を作り患者様に満足して頂けるよう頑張ります。

カテゴリー

最近の投稿