24時間WEB予約
MENU

クリニックブログ

Blog

インプラントの本数

インプラントは歯を失ってしまった時に行うものですが、、

 

では何本か歯を失った場合は??

 

患者さんのそれぞれの症例によって違ってきますが、

抜けた本数だけインプラントを入れる

という訳ではありません。

骨の形、質、量、それに対合歯の状態などによって、診断しないといけません。

 

インプラントでブリッチにしたり、、

6番目までの噛み合わせしたり、、

 

 

口腔内の状態はもちろんですが、患者様の要望にお応え出来る様に、いくつかのパターンでご提案することもあります。

 

インプラントは、外科処置だし費用がかさむからとお考えの方も、、

長い目でみたら、インプラントの選択の方が良かったと思って頂けるかもしれません。

 

ご気軽に相談して頂ければと思います!

 

 

 

 

カテゴリー

最近の投稿