お問い合わせ
MENU

クリニックブログ

Blog

マスクについて

歯科医師の高尾です。

巷では感染が拡大している新型コロナウイルスに関するニュースで持ちきりですが、博多でもマスクを着用している人々を多く見かけます。

人から人に感染する原因は、咳やくしゃみなどによる飛沫感染が主で、距離にすると1〜2メートルになります。

ウイルスからの感染の予防、そして万一でも自分から人に感染させない予防法の一つとしてマスクの正しい着用が重要です。マスクは、なるべく隙間ができないように鼻の付け根の辺りまで覆い、顔に密着させる必要があります。使用するマスクは、ウイルスや微粒子を99%カットできるものがお勧めですが、福岡市内でも売り切れの店が多いらしく大変困った状況です。

そして何よりも、手洗いとうがい、そして栄養と睡眠を十分にとって免疫力を高めておくことが大切です。

カテゴリー

最近の投稿