お問い合わせ
MENU

クリニックブログ

Blog

インプラント治療は以前より特別な治療でなくなった今、「歯を失ったらインプラントを入れればいい。」と安易に考える患者さんが増えているそうです。

インプラントは歯周病にならない。と思っていらっしゃる方が非常に多いのが現状です。

 

インプラント周囲組織は感染に弱く、骨欠損が生じた場合の治療は困難な事もあります。

 

定期的にメンテナンスを行う事で、小さな変化にも気づき、そして対応する事ができます。

インプラントを入れたらそれで終わり。ではなく、その後のセルフケア、プロフェッショナルケアも非常に重要になってきます。

その大切さを、私たち衛生士が伝えていけたらと思います。

カテゴリー

最近の投稿