お問い合わせ
MENU

クリニックブログ

Blog

インプラントのメリット

歯が失われると、、、 今までのように噛めなくなり、食事が楽しくない、表情が老けて見える、肩こりが起こりやすくなる、などたくさんの影響を及ぼします。 そのような時に活躍するのがインプラントです!   今日は [ インプラントのメリット ]についてお話しします。 ・入れ歯と比べてみるとインプラントは骨が痩せ細          りにくくしっかり噛むことができる ・ご自身の顎の骨に埋入されてい...

インプラントの基本構造

  今日は、インプラントの基本構造についてご紹介させていただきます。   インプラントの基本構造は、天然歯の歯根にあたるインプラント体と、歯冠にあたる上部構造および両者を連結するアバットメントからなっています。   ⑴上部構造 素材としてはハイブリッドセラミックス、オールセラミックス、ジルコニアなど…があります。外観や耐久性、生体とのなじみやすさにそれぞ...

インプラントのセルフケア

  インプラントを入れたのはいいけど、セルフケアはどうしたらいいの? と悩む方もいらっしゃるかと思います。 そこで今回はインプラントを入れた後のセルフケアについてお話ししたいと思います!   インプラントは手入れを怠ると、インプラントの周囲に細菌が感染して炎症が起きるインプラント粘膜炎、さらに悪化すると、歯槽骨が溶けインプラント周囲炎にかかってしまうリスクが高くなります。 &n...

インプラント周囲組織検査

当院でのインプラントのメンテナンスでは、まず、現状を把握するためにいろいろな検査、チェックから始まります。 歯周ポケットの深さ、排膿出血の有無、動揺、プラークコントロール、噛み合わせ、必要があればレントゲン撮影など、さまざまな項目の確認をして、インプラント周囲炎になっていないかを見極めていきます。 またインプラント周囲炎になっていた場合は、「CIST」というシステムで周囲炎の程度によって分類し、患...

インプラントメインテナンス

インプラント上部構造(被せ物)にはセメント固定とスクリュー固定取り外せるタイプがあります。 インプラントを長期間使用していただく際には、上部構造のすり減りは破損などのトラブルが起こることがありますし、インプラント周囲歯肉に炎症が起こった場合もあります。 こちらの写真は、先日インプラントのメインテナンスに来院された患者さんです。ご自身でのホームケアだけでは管理出来ないので、必要に応じて被せ物を外し...

インプラントを受けられる患者様へ

インプラントを成功、そしてより長く使っていくために、、、   もちろんインプラントをいい位置に埋入して、上部構造もピッタリあったものをいれることはとても重要です。 しかし、患者さんはなぜインプラント治療を希望しているのかを考えてみると、 事故などの外傷の場合をのぞき、そのほとんどは口腔衛生状態の不良による歯の喪失によるものだと考えられます。 患者さん自身に、なにが原因で歯を失ったのか、そ...

インプラント ガイドシステム

こんにちは。歯科医師の高尾です。今回は当院でインプラント治療の際に用いられるガイドシステムというものについてお話ししたいと思います。 ガイドシステムとは、術前に撮影したCTのデータをもとに、コンピュータ上でインプラントを埋入する位置や方向、深度の設計を行い、シミュレーションすることで、より精度の高いインプラント手術を可能とするシステムです。 イメージしづらいかもしれませんが、簡単にいうと、従来の方...

インプラントをお考えの患者様へ

こんにちは!歯科医師の三輪です。 本日は「インプラントのアレルギー検査」について少しお話をさせてください。 当院ではインプラント治療をお考えの患者様に「チタン」という金属にアレルギーが無いか、事前検査を徹底しております。 チタンは生体親和性が極めて良く、そのためインプラントの材料として古くから使用されてきました。 しかし、そんなチタンでも稀にアレルギーを発症される患者様はいらっしゃいます。 アレル...

インプラントブログを開始

博多こおり歯科院長の郡と申します。 このたび、インプラントブログを開設することとしました。 インプラントに関する情報、知識、インプラント治療症例等、インプラントに関係する情報を発信していきたいと考えております。 目的としては、患者様に「インプラントについて知ってもらう」と同時に「当院がインプラントに真面目に取り組んでいることを知ってもらう」「インプラントについてブログを記載するスタッフの勉強となる...
1 2

カテゴリー

最近の投稿